ネットで見つけたレシピを試してみる!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昭和のマカロニグラタン
昭和のマカロニグラタン
(E・recipeより 中島和代さんのレシピ)
↑クリックすると元々のレシピの載っているページに飛びます。
DCIM0397.jpg


おいしさ:★★★★★
かんたん:★★★☆☆
スピード:★★☆☆☆


☆レシピ☆

材料 2人分
鶏もも肉 ・・・ 1/2枚
塩コショウ ・・・ 少々
エビ(中) ・・・ 4尾
玉ネギ ・・・ 1/2個
シイタケ(生) ・・・ 2個
ニンジン ・・・ 1/8本
白ワイン ・・・ 大さじ2
マカロニ ・・・ 100g
塩(ゆでる用) ・・・ 10g
<ホワイトソース>
バター ・・・ 40g
小麦粉 ・・・ 大さじ3
牛乳 ・・・ 350ml
塩コショウ ・・・ 少々
顆粒スープの素 ・・・ 小さじ2
ピザ用チーズ ・・・ 60g
パセリ(刻み) ・・・ 適量

作り方
【1】 鶏もも肉はひとくち大の削ぎ切りにし、塩コショウをからめる。エビは殻と背ワタを取って水洗いし、水気を拭き取る。
【2】 玉ネギは粗いみじん切りにする。シイタケは石づきを切り落として汚れを拭き取り、玉ネギくらいの大きさに切る。ニンジンは皮をむいて1cm角に切る。グラタン容器に<ホワイトソース>のバターを薄くぬっておく。オーブンを250℃に予熱する。
【3】 <ホワイトソース>を作る。鍋に残りのバターを弱めの中火で溶かし、玉ネギが透き通るまで炒める。さらに鶏もも肉、エビを炒め合わせ、白ワインを加えて全体にからめ、ニンジン、シイタケを加える。
【4】 小麦粉を加えて粉っぽさがなくなるまで木ベラでよく炒め、牛乳を一気に加え、ダマができないように混ぜながら、顆粒スープの素、塩コショウを加えて味を調え、トロミがついてきたら火を止める。
【5】 熱湯にゆでる用の塩を入れ、マカロニを加えて袋の指定通りにゆでてザルに上げ、しっかり水気をきる。(4)に加えて混ぜ合わせ、バターをぬったグラタン容器に分け入れる。
【6】 ピザ用チーズを全体に広げ、250℃に予熱しておいたオーブンに入れて少し焼き色がつくくらいまで10~12分焼き、刻んだパセリを散らす。


☆shuko's comment☆

マカロニグラタンを作りました。
久々に、おいしい~!と思えるグラタンを作ることができました。
いつも、塩加減が足りなかったり、なんかイマイチだったんです。。

にんじんが入っているのが、個人的にはちょっとびっくりですが、
栄養面から考えるとGOODですよね☆

2倍量で作って、二日間かけて食べましたが、
電子レンジのオーブン機能を使うより、オーブントースターを使ったほうが
しっかり焦げ目がついてよかったです。
写真は電子レンジで作った時のもので、20分以上焼いてもなかなか焦げ目がつかず、
そのまま食べてしまいました。

ランキングに参加しています。大変励みになりますので、ぽちっとクリックお願いします。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

おうちごはん ブログランキングへ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。